株主優待のこだわり検索、クチコミ、写真投稿『株主優待フォーラム』

  • RSSRSS
  • にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

トップページへ

 

MENU

3673

ブロードリーフ

(ぶろーどりーふ)

東証1部

    株価
    1,143
    (2017年12月15日 終値)
    優待獲得最低金額
    114,300
    配当利回り
    1.92%
    優待獲得最低株数(株)
    100株(投資単元:100株)
    次回権利付最終日
    2017/12/26
    権利確定月
    12月末
    会社予想PER(倍)
    (連) 40.82

    株主優待内容

    • お買い物券・プリペイドカード
    • オリジナル・限定

    保有株数に応じてオリジナルクオカード(3,000円相当~)、自社運営サイト部品MAXで使える優待券(1,000円相当~)2017年9月優待拡充を発表

    ブロードリーフは自動車整備工場、部品商、板金工場向けの業務用アプリケーションソフトや電子受発注システムの構築、自動車部品のECサイト運営などを手がける会社です。年1回、12月末時点で100株以上保有する株主に対して、保有株数に応じてオリジナルクオカード、自社で運営する自動車部品ショッピングサイト 部品MAXで使える優待券を送っています。2017年9月22日、2017年の優待内容を発表、クオカード、部品MAX優待券の増額、、5,000株以上保有する株主対象の優待追加。(画像は公式ホームページに掲載されているものです)

    ブロードリーフ(3673)の株主優待まとめ

     

    ●単元株数と優待獲得最低株数

    単元株数100株
    優待獲得最低株数100株

     

    ●株主優待の回数と権利確定月

    株主優待の回数年1回
    権利確定月12月末

     

    ●保有株数、保有期間による違い

    保有株数増加メリットあり
    保有期間長期化メリットなし

     

    ●株主優待の内容

    2017年9月22日,ブロードリーフは2017年度の株主優待の内容を発表しました。2016年度に比べて部品MAXの優待券金額増加、5000株以上保有する株主対象の優待追加など、優待は拡充されています。

    2017年12月末の株主優待は以下の通りです。

    100 株~499 株

    ① オリジナルクオカード

    3,000 円相当

    ② 部品MAXで使える株主優待券

    1,000 円相当

    2,000円相当

    500 株~999 株

    ① オリジナルクオカード

    6,000 円相当

    ② 部品MAXで使える株主優待券

    2,000 円相当 

    3,000円相当

    1,000 株~4,999株

    ① オリジナルクオカード

    9,000 円相当

    10,000円相当

    ② 部品MAXで使える株主優待券

    10,000 円相当

    5,000 株以上

    (2017年から新設)

    ① オリジナルクオカード

    30,000円相当

    ② 部品MAXで使える株主優待券

    20,000 円相当

    注:優待品は定時株主総会終了後の3月下旬に定時株主総会決議のご通知とともに 発送予定。

     

    部品MAXとは

    部品MAXブロードリーフが運営する自動車部品のショッピングサイトです。12万点以上の商品を取り扱っており、型式・類別、品番、車種から検索できるようになっています。

     

    出所:部品MAX

     

    部品マックスから選べる株主優待品のリンクはこちらです。部品MAXでは2017年9月28日まで特別セール開催中です。ブロードリーフの株主優待に関するクチコミ情報もご参照ください。株主総会にいらした方やモバイルバッテリーを選ばれた方のツイートを紹介しています。

     

    ブロードリーフとは

    出所:公式ホームページ

    社名のブロードリーフとは英語で広葉樹のことです。ビジネスの大地にしっかりと根を張り葉を生い茂らせ、実をつけてお客様とともに未来へ向かって成長し続けたい、という思いをこめた社名だそうです。

     

    きめ細かい業務アプリケーションで自動車関連の中小企業の効率化に寄与

    ブロードリーフは、業務支援システムを販売しています。得意としているのは自動車のアフターマーケットに従事する中小企業向けの業務アプリケーション(商品名はパーツマン、スーパーフロントマンなど)です。自動車整備工場、部品商店、鈑金工場、車両販売工場、リサイクル業者など向けに、業務工程管理、提案・問い合わせ対応、顧客管理、といった日常業務をパッケージ化しています。

     

    ブロードリーフの業務アプリケーションとはこのようなものです。

    出所:公式ホームページ掲載の事業説明資料

     

    業務アプリケーションと連携する受発注システムやコンサルティングも

    ブロードリーフは業務アプリケーションの利用者に対して関連サービスの提供や システム連携による部品受発注機能などを提供しています。このシステム関連サービスは、他の会社が手がけていないいわばブロードリーフの独壇場になっているようで、おそらく収益の主な部分の担っているものと見られます。さらに自社で運営する自動車補修部品のECサイト(部品Maxなど)とも連携を図り、顧客の集客対策などのコンサルティング業務まで事業を広げています。

     

    ブロードリーフの関連サービスとは

    出所:公式ホームページ掲載の事業説明資料

     

    出所:公式ホームページ掲載の事業説明資料

    ブロードリーフの主な顧客層

    自動車関連の生産者、販売業者、小売業者を中心に、機械工具商、携帯電話販売業者、旅行業・バス事業者など、顧客数は3万社にのぼります。

    出所:公式ホームページ掲載の事業説明資料

     

    ブロードリーフの事業イメージ

    ブロードリーフは車関連業の中小企業とカーオーナー間の業務をIT化、システム化してつないでいます。

    出所:公式ホームページ掲載の事業説明資料

     

    個人投資家に対する情報開示に積極的です

    ブロードリーフは個人投資家に対する情報開示にも積極的です。公式ホームページにはこんなページが用意されています。私も公式ホームページを通じてブロードリーフについて教えていただくことが多々あります。過去に実施した会社説明会の動画もアップされているのでお時間作ってご覧になるとよいと思います。

    出所:公式ホームページ 

     

     

     

     

    出所:公式ホームページ、株主優待内容の決定に関するお知らせ、部品マックス を参照して当サイトがまとめました。
    2017年9月26日更新 

     

     

    株主優待のブログランキングに参加しています。ポチをよろしくお願いします♪

    にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

     

     

     

     

     

    気になる銘柄の、みんなの感想は?最新の口コミ

    お買い物券・プリペイドカードオリジナル・限定

    N yuyaさんの有益なクチコミ紹介します

    管理人のしろがね笑美です。

    N yuyaさんの有益なクチコミを紹介します。



    =============================

    頼んでいたブロードリーフの株主優待ゲッ ... 続きを見る

    • 投稿日: 2017/6/5
    • 管理人しろがね笑美さん

    お買い物券・プリペイドカードオリジナル・限定

    Yu-Yunさんもモバイルバッテリーをゲットされました!

    管理人のしろがね笑美です。Yu-Yunさんもモバイルバッテリーをゲットされました!

    ===================================

    ブロードリーフからモバイルバッテ ... 続きを見る

    • 投稿日: 2017/5/22
    • 管理人しろがね笑美さん

    お買い物券・プリペイドカードオリジナル・限定

    たろうまるさんがブロードリーフの優待をゲットされました!

    こんにちは、管理人です。ブロードリーフから株主優待をゲットされたたろうまるさんのクチコミをご紹介します。


    ===================================

    ブロー ... 続きを見る

    • 投稿日: 2017/5/22
    • 管理人しろがね笑美さん

    クチコミをすべて見る

    株主優待フォーラム 3つの特長

    1.気になる条件で絞り込み検索できる!

    2.クチコミや写真をみんなで共有できる!

    3.最新情報がメールで届く!

    優待ファミリーしろがね家と学ぶ!株主優待フォーラムとは?

    • 株主優待フォーラムブログ
    • [ヤフオク]株主優待@ヤフオクをチェック

    ページトップへ