株主優待のこだわり検索、クチコミ、写真投稿『株主優待フォーラム』

トップページへ

 

MENU

4971

メック

(めっく)

東証1部

    株価
    1,200
    (2018年12月10日 終値)
    優待獲得最低金額
    120,000
    配当利回り
    2.17%
    優待獲得最低株数(株)
    100株(投資単元:100株)
    次回権利付最終日
    2018/12/25
    権利確定月
    12月末
    会社予想PER(倍)
    (連) 13.15

    株主優待内容

    • お買い物券・プリペイドカード

    保有株数に応じてクオカード(1,000円相当~) 2017年10月株主優待新設を発表

    メックは電子基板、部品製造に使われる金属処理用薬品の製造メーカーです。2017年10月20日に株主優待の新設を発表しました。最初の株主優待は2017年12月末時点で100株以上保有する株主が対象です。株主優待は年1回、12月末時点で100株以上保有する株主に対して、保有株数に応じてクオカード(1,000円相当~)を送ります。(画像は公式ホームページに掲載されているものです)

    メック(4971)の株主優待まとめ

     

    ●単元株数と優待獲得最低株数

    単元株数100株
    優待獲得最低株数100株

     

    ●株主優待の回数と権利確定月

    株主優待の回数年1回
    権利確定月12月末

     

    ●株主優待の内容

    100株~999株クオカード(1,000円相当)
    1,000株~クオカード(2,000円相当)

     

     

    メックとは

    電子基板の銅表面処理剤CZシリーズが主力製品

    メックの主力事業は電子基板の銅表面処理剤です。コア技術を活かした密着向上剤「メックエッチボンドCZシリーズ」は、売上高の50%を構成(2017年3月期実績)しています。

     

    半導体の基板(パッケージ)は熱によってしばしば銅と樹脂が乖離して剥がれ落ちる不具合が生じます。メックのCZシリーズは銅の表面に凹凸の形状を形成して樹脂との密着性を飛躍的に向上させることにより、基板の剥がれを発生を防ぎます。この技術が高く評価され、CZシリーズは世界中のパッケージ基板メーカーに採用され、スマートフォンやタブレットPCの電子基板やディスプレイ向け、自動車 用のセンサー向けなどに使われています。

     

    海外売上比率は55%、営業利益率は20%(2017年3月期実績)

    メックは超粗化剤素材が世界的に独占的なシェアを保有しており、経産省からグローバルニッチトップ企業100選に選ばれたことがあります。電子機器や家電、自動車で使われる半導体の基板を密着させるためになくてはならない部材の開発に成功した結果、高い利益率を維持している会社です。海外売上高比率が55%であるため、為替レート(ドル円と台湾ドル円)の変動による影響を受ける点には注意が必要です。

     

    研究開発型企業

    半導体基板製造の技術革新は著しく、メーカー側の要求に応じるため素材メーカーは素早い対応が不可欠です。メックは親会社の従業員のうち3分の1が研究所に所属し、売上高の10%を研究開発費に投じています。金属の表面加工に特化した研究を継続し、電子部品以外の分野への応用も視野に取り組んでいるそうです。

     

    2017年度から12月決算へ変更、尼崎事業所完成に伴う減価償却費と人件費増加で大幅減益見通し

    メックの決算期は2017年度から12月に変更され、海外子会社、親会社ともに12月決算になりました。2017年度は竣工した尼崎事業所の減価償却費(1.5億円)と人件費(3億円)増加によって経費が増加する見通しです。これにより売上高は90億円、営業利益は14億円、と会社側は営業利益率が15%まで悪化すると予想しています。

     

    女性が働きやすい職場環境。管理職の23%が女性、育休からの復帰は100%

    メック本体の従業員は約200人。このうち3分の1が女性です。半導体基板に使われる薬剤メーカーと聞くと男性中心の職場というイメージが強いのですが、メックは女性の活用に注力している企業のようです。管理職の23%が女性で、出産後、育休からの復帰が100%というのにはびっくりしました。

     

    管理人はハイテク分野のグローバルニッチだけどワークライフバランスを重視する、このギャップに魅了されました。

    管理人しろがね笑美です。株主優待導入のお知らせを読んで初めてメックの存在を知りました。売上高90億円と小規模な会社ですが、非常にニッチな分野で高度な技術力を有する会社なんですね。確かに自分の身近で考えても電子機器はスマホもタブレットもゲーム機もどんどん進化していて、裏側の技術を支える企業がこの技術革新に追いつくために熾烈な競争を繰り返していることは想像できました。

     

    しかしそんな最先端のニッチな分野でアプローチする会社が女性に優しくてワークライフバランスを重要視しているというのはうれしい驚きでしたね!りっぱな研究所ができて減価償却費と人件費がアップして減益見込みとのことですが、こういうタイミングでこそ応援したい会社だな、と感じました。

     

    出所:公式ホームページ、株主優待制度の導入に関するお知らせ を参照して当サイトがまとめました。
    2017年10月22日更新

     

    株主優待のブログランキングに参加しています。ポチをよろしくお願いします♪

    にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

     

     

    株主優待フォーラムでは、実際に株主優待を手にした方からのクチコミ、写真投稿をお待ちしています。
    ※投稿前に会員登録(ハンドルネーム可)をお願いしています。
    ※株主優待とかけ離れた投稿はお控えください。

    クチコミ・写真を投稿する

    株主優待フォーラム 3つの特長

    1.気になる条件で絞り込み検索できる!

    2.クチコミや写真をみんなで共有できる!

    3.最新情報がメールで届く!

    優待ファミリーしろがね家と学ぶ!株主優待フォーラムとは?

    • 株主優待フォーラムブログ
    • [ヤフオク]株主優待@ヤフオクをチェック

    ページトップへ